今日の人工知能ニュース 【実例】製造業のAI活用が失敗、PoCがうまくいかなかった本当の理由とは

人工知能

【実例】製造業のAI活用が失敗、PoCがうまくいかなかった本当の理由とは

PoC(概念実証)の対象となる機械やシステムなどの規模が大きくなると、多くの人がプロジェクトに参加するようになる。その結果、担当者間のコミュニケーション不足や急な設計方針などで問題が生じることがある。つまり、PoCがうまくいかないケースには、そうしたAI技術以外が原因となることも多い。そこで今回はどうすればAI活用のPoCが成功するかについて、実際の製造企業の失敗例を基に考えてみる。

【実例】製造業のAI活用が失敗、PoCがうまくいかなかった本当の理由とは
PoC(概念実証)の対象となる機械やシステムなどの規模が大きくなると、多くの人がプロジェクトに参加するようになる。その結果、担当者間のコミュニケーション不足や急な設計方針などで問題が生じることがある。つまり、PoCがうまくいかないケースには、そうしたAI技術以外が原因となることも多い。そこで今回はどうすればAI活用のP...

ヴァランク産業技術相、人工知能に関する見解

ムスタファ・ヴァランク産業技術大臣は、人工知能(AI)ベースの技術における最小の間違いでさえも大きな事故につながる可能性があると明かし、ボーイングを例に挙げた

https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2019/06/10/vuarankuchan-ye-ji-shu-xiang-ren-gong-zhi-neng-niguan-surujian-jie-1215316

自動運転車が人を轢いた…裏で操っているのはAIか? 人間か?

これからは日本でも、人間の知的ふるまいをソフトウェアで人工的に再現したAI(人工知能)が活躍していくといわれている。巷にはAIをテーマにした書籍が数多く溢れている。最近では、「女子高生AI」としてLINEで話題を集めている“りんな”が歌手としてメジャーデビューを果たすなど、AIの力は私たちの想像を超えるところにまで及んでいるようだ。

自動運転車が人を轢いた…裏で操っているのはAIか? 人間か? | ダ・ヴィンチWeb
これからは日本でも、人間の知的ふるまいをソフトウェアで人工的に再現したAI(人工知能)が活躍していくといわれている。巷にはAIをテーマにした書籍が数多く溢れている。最近では、「女子高生AI」としてLINEで話題を集めている“りんな”が歌手としてメジャ…

【大盛況のブース】株式会社AVILENが人工知能学会に出展!大企業への導入が進むAI研修や研究成果を紹介

概要まとめ
・2019年6月に新潟で開催された人工知能学会(JSAI)のプラチナスポンサーとしてブース出展
・特に注目を浴びた社内データを活用したビジネス研修について紹介
・当社の経営陣が各自の研究成果を発表しました、研究概要とその様子を一部紹介

プレスリリース | 朝日新聞デジタルマガジン&[and]
配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースです。
タイトルとURLをコピーしました