2020年 AI関連資格の試験スケジュール

G検定

G検定

概要:ディープラーニングを事業に活かすための知識を有しているかを検定する

・2020年 第1回 G検定 2020年3月14日(土)

・2020年 第2回 G検定 2020年7月4日(土)

・2020年 第3回 G検定 2020年11月7日(土)

資格試験について
当協会の実施する、資格試験について

E資格

概要:ディープラーニングを実装するエンジニアの技能を認定する

・2020年 第1回 E資格 2020年2月21日(金) or 22日(土) 2日間のうちどちらか1日を選択。

・2020年 第2回 E資格 2020年8月29日(土)

Python 3 エンジニア認定基礎試験

概要:
試験名:Python3 エンジニア認定基礎試験
(英名:Python 3 Certified Engineer Basic Examination)
資格名:Python3 エンジニア認定基礎試験合格者
(英名:Python 3 Basic Grammar Certification)
概要:文法基礎を問う試験
問題数:40問(すべて選択問題)
試験時間:60分
合格ライン:正答率70%
出題範囲:主教材であるオライリー・ジャパン「Pythonチュートリアル 第3版」の掲載内容を出題範囲として、以下の比率で出題いたします。また、一般的な知識からも出題されます。
https://www.pythonic-exam.com/exam/basic

画像処理エンジニア検定

産業や学術分野のさまざまな領域において、一定の条件(開発目標・システム環境・予算・作業工程・コストなど)のもと、ソフトウェアや関連するハードウェア、システムの開発ができる能力が求められます。

工業分野、医用、リモートセンシング、ロボットビジョン、交通流計測、バーチャルスタジオ、画像映像系製品などのソフトウェアやシステム、製品などの開発を行うための知識を測ります。

・2020年7月12日(日)

・2020年11月29日(日)

CG-ARTS | 検定
マルチメディア検定、CGクリエイター検定、Webデザイナー検定、CGエンジニア検定、画像処理エンジニア検定

AI実装検定

「 AI実装検定®」は、AIの中でも実用段階にあるディープラーニングについてその基礎能力を判定することを目的に行われます。

・2020年3月21日(土)

AI実装検定
羽ばたけ! AI時代へ。
タイトルとURLをコピーしました