今日の人工知能ニュース 司法予備試験の問題、AIが“6割”的中 「合格ラインと同水準」

人工知能

今日の人工知能ニュース 司法予備試験の問題、AIが“6割”的中 「合格ラインと同水準」

AI(人工知能)を活用し、司法予備試験の問題の約60%を的中させた――AIベンチャーのサイトビジット(東京都千代田区)が5月20日、そんな成果を発表した。19日の短答式試験(マークシート形式)で出題された95問中、57問(60%)の出題カテゴリーを的中させたという。同社は「この60%は、合格ラインと同水準」としている。

司法予備試験の問題、AIが“6割”的中 「合格ラインと同水準」
AIを使い、司法予備試験の問題の約60%を的中させたと、ベンチャー企業のサイトビジットが発表した。「合格ラインと同水準」という。

AI、人工知能 AIの登場に対するメッセージ述べた屋外広告展開 新曲の世界同時配信も

今年11月でデビュー20周年を迎えるAI。しかし、最近では検索サイトでサーチした際、人工知能のAIが検索上位に表示されてしまい、AI自身が発信した内容が思ったように届かないことに非常に困惑しているそう。今回この様な切実なメッセージ広告が発表されたのは、AIの「20周年イヤー以降は人工知能AIにも負けない活躍を」との想いが込められているという。

AI、人工知能 AIの登場に対するメッセージ述べた屋外広告展開 新曲の世界同時配信も
2018年末に第二子を出産し、活動を再開したAI(アイ)が、人工知能AI(エーアイ)に対し切実な想いを述べたメッセージを載せた屋外広告を、5月20日よりJR新宿駅で一週間にわたり展開する。  今年11月でデビュー20周年を迎えるAI。しかし、最近では検索サイトでサーチした際、人工知…

清水亮×坂井直樹 人工知能を語る前に……そもそも人間の知能って何?

コンセプターの坂井直樹さんが、今起きている社会の変化の中でも、少し先の未来で「スタンダード」となり得そうな出来事、従来の慣習を覆すような新しい価値観を探る対談コラム。今回は、「ヒトとAIの共創環境の実現」を目指し設立されたギリアの代表取締役社長・清水亮さんとの対談です。人工知能について、令和時代の人工知能・AIはどうなるのか、人間の知能を再現できるのか。人間の知能はどんなものなのかを掘り下げます。

清水亮×坂井直樹 人工知能を語る前に……そもそも人間の知能って何? | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議
コンセプターの坂井直樹さんが、今起きている社会の変化の中でも、少し先の未来で「スタンダード」となり得そうな出来事、従来の慣習を覆すような新しい価値観を探る対談コラム。今回は、「ヒトとAIの共生環境の実現」を目指し設立されたギリアの代表取締役社長の清水亮さんとの対談です。
タイトルとURLをコピーしました