Python 3 エンジニア認定基礎試験

Python

Python 3 エンジニア認定基礎試験を受験しようと思っています。

スポンサーリンク

◆受験方法

受験に関する詳細は以下です。
詳細は公式サイトを参照ください。

受験日:通年
試験センター:全国のオデッセイコミュニケーションズCBTテストセンター
申込URL:http://cbt.odyssey-com.co.jp/pythonic-exam.html
受験料金:1万円(税別) 学割5千円(税別)

概要:文法基礎を問う試験
問題数:40問(すべて選択問題)
試験時間:60分
合格ライン:正答率70%
出題範囲:主教材であるオライリー・ジャパン「Pythonチュートリアル 第3版」の掲載内容を出題範囲として、以下の比率で出題いたします。また、一般的な知識からも出題されます。

基礎試験
Python 3 エンジニア認定基礎試験 ◆受験方法 受験日:通年 試験センター:全国のオデッセイコミュニケーションズCBTテストセンター 申込URL:

模擬試験

以下のサイトで模擬試験を無料で受けることができまます。

diver

Python入門者向けに厳選したおすすめ入門参考書6選

以下のサイトでおすすめの入門参考書が紹介されています。

初心者向けおすすめPython入門書 厳選6選 | サービス | プロエンジニア
プロエンジニアの【初心者向けおすすめPython入門書 厳選6選】ページです。エンジニアの正社員求人情報、フリーランス案件情報を探すならインターノウスのプロエンジニアへ!

Python 3 エンジニア認定基礎試験に関するツイート集

タイトルとURLをコピーしました