今日の人工知能ニュース 吉本会見の影の主役、アベマの人工知能字幕「AIポン」が健気すぎる

AI

吉本会見の影の主役、アベマの人工知能字幕「AIポン」が健気すぎる

吉本興業所属の芸人たちの「闇営業」問題。

AbemaTVは7月24日、宮迫博之さん・田村亮さんの謝罪会見の総視聴数が1100万視聴を突破し、2019年に放送された番組の中でトップを記録したと発表した。 同じく、7月22日の吉本興業・岡本昭彦社長の会見は総視聴数が800万を突破したという。

吉本会見の影の主役、アベマの人工知能字幕「AIポン」が健気すぎる
「会見に集中できない」「笑わせにきてる」……そんな感想がも飛び出した人工知能字幕「AIポン」。

これぞ決定版!人工知能に奪われない職業10選

日々、さまざまな人工知能に関するメディアの記事などを見ていて、1つうんざりしていることがあります。それは、「人工知能によって奪われる職業ランキング」というものが掲載されていることです。そろそろ、そういった考えからは卒業してほしいと思っています。

これぞ決定版!人工知能に奪われない職業10選
日々、さまざまな人工知能に関するメディアの記事などを見ていて、1つうんざりしていることがあります。「人工知能によって奪われる職業ランキング」というものが掲載されていますが、そろそろ、そういった考えからは卒業してほしいと思っています。人工知能...

KDDIなど、エッジAIベンチャーアラヤに5.5億出資──週間AI業界資金調達ニュース

Ledge.aiでは、AI業界の資金調達ニュースを毎週金曜日にお届けする。7月20日〜26日のニュースは以下の通り。

ERROR: The request could not be satisfied

法学への人工知能の応用はどこまで進んでいるか

ブロックチェーンや仮想通貨や自動運転車など、高度情報技術の発展に基づいた社会の高度情報化・複雑化が進んでいる。ところが、このような技術を法制度によって制御するのは難しい。

法学への人工知能の応用はどこまで進んでいるか - 佐藤 健|論座アーカイブ
ブロックチェーンや仮想通貨や自動運転車など、高度情報技術の発展に基づいた社会の高度情報化・複雑化が進んでいる。ところが、このような技術を法制度によって制御するのは難しい。なぜなら、今までは、そういう
タイトルとURLをコピーしました