G検定

G検定

G検定対策に役立つ用語集

G検定 用語集 G検定に役立つ用語集を作りました。 G検定に是非、役立ててください。 シリコンバレー現役エンジニアが教える未経験者のためのPythonドローンプログラミング ス...
AI

モラベックのパラドックス

モラベックのパラドックス 人工知能 (AI) やロボット工学の研究者らが発見したパラドックスで、伝統的な前提に反して「高度な推論よりも感覚運動スキルの方が多くの計算資源を要する」というものである。 例えば人間にとって、高度な大学...
AI

Cycプロジェクト

Cycプロジェクト Cyc(サイク)は、人工知能へのアプローチのひとつ。一般常識をデータベース化し(知識ベース)、人間と同等の推論システムを構築することを目的とするプロジェクトである。「Cyc」の名は「encyclopedia」に由来...
G検定

Faster R-CNN

Faster R-CNN 2015年にMicrosoftが発明した物体検出アルゴリズムです。Deep LearningによるEnd-to-Endな実装に初めて成功しています。 Faster R-CNNにおけるRPNの世界一分かり...
G検定

情報銀行

情報銀行 情報銀行とは、行動履歴や購買履歴といったものを含む個人情報にひも付いたITデータを個人から預託され、他の事業者とのマッチングや匿名化したうえでの情報提供、一元管理する制度、あるいは事業者を指す。データを提供したり活用したことに関...
G検定

Scikit-image

Scikit-image 画像処理に特化した Python 画像ライブラリで、 NumPy 配列を画像オブジェクトをネイティブに扱います。 3.3. Scikit-image: 画像処理 Scikit-imageは画像処理...
G検定

転置行列

転置行列 転置行列とは、m 行 n 列の行列 A に対して A の (i, j) 要素と (j, i) 要素を入れ替えてできる n 行 m 列の行列のことである。転置行列は tA, AT, A⊤, Atr, A′ などと示され...
AI

方策勾配法

方策をあるパラメタで表される関数とし、そのパラメタを学習することで、直接方策を学習していくアプローチ。 方策勾配法とは, ある状態と行動のもっともらしさ(確率)を, 価値関数でガイドしながら修正していくこと。 ...
AI

MAML

MAML: Model-Agnostic Meta-Learning for Fast Adaptation of Deep Networks メタ学習のタスクにおいて、各機械学習タスクやモデルを確率的勾配法で学習することで、様々な機...
AI

GNMT

GNMT (Google's Neural Machine Translation) 2016年 9月からGoogle翻訳で使用されている、機械学習を使った手法によるGoogleの翻訳システムで、最初は中国語⇔英語の翻訳、2016年1...
タイトルとURLをコピーしました