G検定の難易度について

G検定

ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して、事業活用する能力や知識を有しているかを検定する。

G検定(ジェネラリスト検定)の難易度

G検定(ジェネラリスト検定) | 資格の難易度

G検定は難しい?難易度・合格ライン・問題を徹底解説!

G検定は難しい?難易度・合格ライン・問題を徹底解説! | AVILEN AI Trend
G検定関連記事のトップページはこちら 本記事では、日本ディープラーニング協会(JDLA)が主催するG検定の難易度と合格ラインを紹介した上で、出題される問題について解説する。 難易度 G検定の合格率は60~70%だ。下表は、過去の試験の合格率である(JDLA発表)。 開催回 受験者数 合格者数 合格率 2017年 1,4...

G検定とは

G検定とは
ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して、事業活用する能力や知識を有しているかを検定する。

G検定ってどんな資格?難易度や独学での勉強時間・取得メリットまで徹底解説!

G検定ってどんな資格?難易度や独学での勉強時間・取得メリットまで徹底解説! | 資格Times
皆さんはG検定という資格をご存じでしょうか?AIやディープラーニングに関する知識や理解を証明するための資格です。空前のAIブームのために非常に注目を集めています。ここではG検定の難易度や勉強時間、メリットを紹介します。

オンライン説明会「G検定の疑問・質問全部答えます!」

オンライン説明会「G検定の疑問・質問全部答えます!」
タイトルとURLをコピーしました